機械工学科ホーム

機械工学科ホーム お知らせ

機械工学科 お知らせ メカライフの世界展


* 日本機械学会北陸信越支部学生会『メカライフの世界展』

   10月27日(土)、28日(日)の両日、本校紀友祭およびオープン・カレッジにあわせ、『メカライフの世界展』を

   開催しました。これは、小中学生や一般の方々に、機械工学のおもしろさを広く知ってもらうための企画で、

   毎年会員4〜5校で開催されています。本校での今回のテーマは「ロボットで遊ぼう〜探検!ものづくりの世界〜」

   アームロボットによるお菓子つかみ、小型ヒューマノイドロボットの対決、彫刻マシンによるオリジナルキーホルダー

   の作成、ライトレースロボットの走行実演などを行いました。また、別会場の機械実習工場では、マシニングセンタ

   による鉛筆立ての加工、NHKロボコンに出場したロボットの実演なども行いました。

   2日間のメイン会場への来場者数はのべ1,650人あまり、多くの方々の来場、本当にありがとうございました。

Photo [mlw1] _ Photo [mlw2]

「お祭りだよ〜」

本校では2年ぶりの開催です

Photo [mlw3]  Photo [mlw4]

「飴なかなか取れないなあ」

キーホルダー1時間待ち、ごめんなさい

Photo [mlw5]  Photo [mlw6]

リング内での熱いバトル

メイン会場大賑わい

Photo [mlw7]  Photo [mlw8]

「ほぅ、すごいもんやね〜」

「ロボット動かすから見ててね」


機械工学科ホーム

石川高専ホーム